道東2008春夏秋 | ryo-ism

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログランキング・にほんブログ村へ
SPONSORED LINKS
PROFILE
ブログランキング・にほんブログ村へ
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
陽の光を浴びて
まさに鏡。


湖面に映る雲が、いまにも手でつかめそうでした。 
おっとっと。カヌーから落ちないように気をつけなくては。たらーっ

ミズナラの新緑


秋にはドングリをつけるミズナラの木です。
開きかけの葉っぱが、みずみずしい!!
この濃すぎない緑、すごーくそそられます。  ときめき うっとり。ときめき

ridge | 道東2008春夏秋 | 23:03 | comments(0) | - | pookmark |
ひとりごと
湖上でお出迎え


アメンボさん。
よくみたら2匹、重なっていました。
よくみたら足の数へんだもね(笑)。

デジカメで撮って液晶画面でみただけでは気付かなかった。 

虫は基本的に苦手だ。

でもこうやって 写真に撮れば 
どんなぶかっこうでちょっとキモチわるい虫さんでも 
美しく見えるような そんな気がする。


きのこオレンジきのこレッドきのこグリーンきのこブルーさくらんぼ

デジタル一眼レフを使い始めて、気がついたら2年が過ぎていた。

ブログも数カ月の休止期間を経たりしながらも続いている。

写真を撮っていて、「あれ、自分何を撮りたいんだろう? 」
なんどか、ふっと立ち止まる瞬間を経験している。
多くの人がデジカメを持って情報も素敵な写真もあふれる時代に
なっているけれど  じゃあ自分は? って
(べつに深く考えなくてもいいんだけどね、とツッコミを入れながら。)

今まで、なんとなく自然の美しい風景を撮るのが好きだったけれど、
(もちろん都会の風景のたのしさもあるんだけれど)

小さいころのキャンプの経験や父親の野鳥好きの影響からか

どこかアウトドアに回帰したいような、そんな思いがあるのに
うすうす気づいていた。

それが今回、カヌーに乗ってみたかった! という夢をかなえてみて
その気持ちが少し爆発気味。

そこと写真を結び付けられたらなーと
趣味として、自分のやりたいことは、それなのかなー
なんて思いながら。

2年間たっても うまく使いこなせていなかったカメラの機能を
D50の説明書を引っ張り出して、 カメラを何度もいじってみる。

「あ、こうやれば この調整ができたのね・・」  ( < 遅 い!)
D60に浮気しかけていたけれど
まだまだもう少し使い倒してあげなきゃ、D50が可哀そうだわ^^;
ridge | 道東2008春夏秋 | 02:31 | comments(0) | - | pookmark |
新緑の湖で。


6月。屈斜路湖・湖畔は、より一層新緑のさわやかな季節になっていました。
好天と、ベタ凪ぎのおかげで、
湖はまるで鏡のよう。    (photo 屈斜路湖&藻琴山。湖上よりカヌーにて。)

この光景はキレイ・美しいなんて言うだけじゃ 物足りない!!
「この景色やばい!」と何度連発してしまったことか。

しまいには「食べちゃいたい!」 と言ってしまいました。

5年前の道東ドライブで羅臼岳をみて、そういえば同じことを言ったのを
思い出しました。

食べたいくらい雄大で美しくてどうしようもないくらいの景色。

休日に、ここで、こんなにも癒されるなんて 
なんだか幸せでたまりませんでした。ときめきチューリップ


湖畔の緑たち。



カエデの花。 

秋の紅葉だけがカエデじゃなかった。(笑)
こんな地味で可憐な花をつけるんです。



春、新緑の季節に カエデは一時期オレンジ色に芽吹きます。
その時期を「春紅葉」って呼ぶんですって!
たしかに、こんな感じに写真にとればかなり納得^^
ridge | 道東2008春夏秋 | 23:26 | comments(0) | - | pookmark |
屈斜路湖&釧路川カヌー!!


行ってきました!!!

大嵐の翌日。
天気が心配でしたが、湖畔についてみたら 晴れ!! 

午前中は屈斜路湖・和琴半島を出発してをカヌーで湖を横切り(風もなくベタ凪ぎ。)
川辺でのランチ休憩をはさんで
午後は20日前と同じコースの川下り。

前回は、清流の美しさと、カヌーの川下りの楽しさとワクワクに
ただただ感動していましたが
今回は雄大な景色あり、魚や鳥との出会いあり、
前よりも濃くなってきた新緑の感動あり、緑のにおいあり。
盛りだくさんの とっても贅沢な一日でした。

お昼すぎまでは晴れ女パワーを発揮できたのか、
お昼寝したくなるほどの気持よい晴れ。
しかし、午後に増えてきた雲から舞い降ちた大量の雨に
川下りの後半は やられっぱなし。

お昼までのあまりの雄大な景色の感動に
午後からのどしゃぶりの雨も、ワクワク楽しく感じてしまっていたくらい、
そんな素敵な1日でした♪♪

大自然最高!!!アウトドアをもっと楽しみたい〜。
次は湿原カヌー制覇予定♪ いつになるかな(笑)
ridge | 道東2008春夏秋 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
はたまた。


大自然に誘われて またふらふらと水辺を目指すことにしました。
初体験からまだ1か月弱。
ガイド付きプライベートカヌーツアーは
ひとりで乗り込むにはちょっと高上りだけれど、

学生の時はあじわえなかった、大人の贅沢。

一昨日までは曇り晴れの予報だったのに
今日は急に大あらし。 明日も雨に当たっちゃうかも?

晴れ女パワーはどこいった。(泣)

ridge | 道東2008春夏秋 | 23:21 | comments(0) | - | pookmark |
いざ清流へ。


ガイドの方々と共に、屈斜路湖畔より 釧路川源流からの川下り。
初体験なので けっこうオロオロ ^^;  

準備中に邪魔にならないように カメラもちつつ うろうろ。 
(心の中は わくわく ウハウハかな ?)



きれいな流れだとは聞いていましたが、
川の透明度には 正直驚かされました。



陽が射したりうす曇りだったりの繰り返し。
カヌーこぎにかなり夢中になっていたので 
なかなか写真撮ることはできなかったのですが・・・。

川の両側には、
まだうっそうと茂ってはいない 新緑の木々がそびえていて
時には行く手を阻むように倒れていて  でも、とても素敵でした。

BGMは ほーほけきょ ♪ 鳥鳥魚

ridge | 道東2008春夏秋 | 03:04 | comments(0) | - | pookmark |
季節の変化


この もこもこの正体は・・・・・。







こんな感じでした。


lake Kussharo @和琴半島
ridge | 道東2008春夏秋 | 08:06 | comments(0) | - | pookmark |
Sunset


屈斜路湖から山に沈む夕日。 from 和琴半島 。

この日はよく晴れていて 爽快なドライブを楽しんだ後だった。

しかしその数時間前にはスコールのような通り雨が降ったという。
ridge | 道東2008春夏秋 | 19:51 | comments(2) | - | pookmark |
記憶と色


色の記憶をたどって  少し編集をこころみてみた。
今回はRAWデータでのファイルをとってみた。



ピンクいろの鮮やかさは やっぱり上の写真。
でも、やっぱり編集してしまうと鮮明さがやっぱり落ちるのが気になるなぁ。

んー編集はむずかしそう。 当面の研究事項です♪
ridge | 道東2008春夏秋 | 00:26 | comments(0) | - | pookmark |
充実の週末 @道東アウトドア編


ここ道東にも桜前線と、遅い春がやってきました。

2か月前,雪景色をまわった 屈斜路湖周辺。

今回再び、春の息吹を感じに 訪れました。
1泊2日のプチ一人旅でしたが、出会いや発見が山ほどありました・・・




北海道にこの先も住むならやっぱり
アウトドアの楽しさを知っている オトナでありたい。
そんな自分の理想に1歩近づけた1日だったかもしれません。

釧路川の清流にココロあらわれた気分になりながら、
1日が終わってなんだかこんなに幸せな気分でいられることに、感謝。

・・・つづく。

お世話になりました♪
屈斜路原野YGH
屈斜路ガイドステーション わっか

自分のbookmarkのためにlink貼られていただきました♪
ridge | 道東2008春夏秋 | 01:38 | comments(2) | - | pookmark |
2/2PAGES | << |