忘れていた何かが | ryo-ism

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログランキング・にほんブログ村へ
SPONSORED LINKS
PROFILE
ブログランキング・にほんブログ村へ
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
SEARCH
<< 幸せのカタチ | top | 哀愁? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
忘れていた何かが


私はまだこの街に 

自分の居場所をみつけられていなくって 

日々の忙しさの中で でも心は何かをもとめていて 

ただただ 彷徨っていただけなのかもしれない 

ridge | 道東冬紀行2008 | 22:59 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 22:59 | - | - | pookmark |
Comment