晩秋-Biei2004 | ryo-ism

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログランキング・にほんブログ村へ
SPONSORED LINKS
PROFILE
ブログランキング・にほんブログ村へ
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
しつこく秋。


どうみてももう、あたりは冬。
美瑛の丘も今は本当はうっすらと雪景色になっているのでしょう。

名残惜しげに、やっぱりもう一枚。
というか、隔離生活?のため ネタがないので。

こうみてみると、どうも自分の作品の幅が限られているのが
だんだん自分でも感じられてくる。

そうだ明日はカフェの写真をアップしよう。あれなら少し雰囲気ちがうはずだ。
うん。


また少し貪欲にカメラを持ち歩く生活をしてみよう。


自己採点の結果、どうも無事に卒業することができそうな予感なので
考えようによってはこれからは長い長い冬休みである。
人生最後の冬休みかもしれない。悲しい

こういう時間のある時に、
自分自身をみつめながら、そして自分の感性も磨きたい・・・。

でも実は、図書館14時間引きこもり生活の中でも
ridgeのココロが必死にとらえようとしていたものがある。

それは隔離された環境から垣間見る、季節のうつろい。

作品と呼ぶには少し程遠いかもしれない写真、「窓から見る風景」。
でもその連続の変化を、ridgeのココロはしっかりととらえました。

うまく編集できたら、ブログか近日更新予定の写真ページにアップします。
ridge | 晩秋-Biei2004 | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無事?終了。


晩秋シリーズもこれが最後かな。
そろそろ雪の混じる風景か、少し自然以外のものでも撮ってみたい。

2週間の図書館缶詰生活を終えて、昨日で解放されました。
たぶん。結果によりますが1週間後またへこんでたら励ましてください 泣

さすがに最後は精神的にも肉体的にも限界を感じ、
疲労困憊のridgeでした。 叫びたくなるほどのへろへろ。
うぉぉぉぉびっくりショック って。

時々思考回路が停止するのを感じながら、
それでも不安を打ち消すために勉強した1日目夜。
結局睡眠時間2時間半。集中力が欠けるのが不安であったが、
直前の復習が足りない不安がまさった。
あとは気合で乗り切る予定で・・・。

3時間試験も2時間で切り上げ、昼間の休み時間を増やして、
どうにか発狂寸前の気持をリセットして、乗り切ることができた2日目午後。 
とりあえず終わったのが嬉しい!

ちなみに、2日目にはついにこんなものにもお世話になってしまいました。



飲みに出かけるのに髪を整えて、ちょっとおしゃれして、
きちんとメイクをする、
試験中に犠牲にしていた(すっぴんで過ごしてたわけではありませんが!!)
そんなさりげないこと、ひとつひとつが 幸せに感じた 昨日の夜でした。


ridge | 晩秋-Biei2004 | 00:07 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
ん〜ガマンできない 笑
晩秋の香り

カメラ解禁(笑)! といってもこれは、晩秋シリーズのストックから。
ちょうどひとつきほど前になるのかしら?
でもきっと本州だったら今がこんな雰囲気のところも
多いのでしょう。

図書館生活も1週間をゆうに過ぎ、
休憩手段もネタが尽きてきた今日この頃。。

やっぱり、写真ちょくちょくいじるのがたのしいです^^;

メディアに少し画像もストックしたので、、マメな更新が
できたらいいな〜とふたたび。

それと、図書館にカメラ常備しておきます! 笑

そのうち、せまい空間での ridgeの叫びが聞こえそうな写真で
あふれるかも・・ なんて。
ridge | 晩秋-Biei2004 | 01:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
べりぃ
べりぃ?

晩秋の美瑛を撮ろう!シリーズ (勝手に命名^^;)  第?回
ドライブの途中で立ち寄ったお店の傍らに植えられていたものです。

なにベリーだろう。 とりあえず 野いちごってことで。

見てるだけでなんとなく口が甘酸っぱくなりそうです。

この横にあったベンチで一休みしていた私ですが
私の後にお店を訪れたおばさま方、 あらぁ〜といいながら
この実をつまんで 食べていらっしゃいました^^;
ridgeもそれに続け・・!! とはいきませんでしたが。


こんな感じで撮るときに、もっと焦点を絞ったりしてみたい・。
ちっちゃいマイカメラ、機能的に不満があるといえば唯一そこ。
他は、多彩な撮影モードを駆使して、
撮りたいものの光状態やシチュエーションから、自分でモードを
きちんと選択さえすれば、そこそこのものが撮れると思っているのですが。

☆☆
図書館生活も3日が過ぎました。
体力的にもうむりぃ・・というところまでやってみましたが
なかなか思うように行きません 泣
ridge | 晩秋-Biei2004 | 09:45 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
晩秋の風景・・・・ by 図書館の住人
biei 02

晩秋の風景、10月半ばの丘のまち美瑛での撮影より連続アップです。
2日前のものと、場所とモチーフは、ほぼ同じですが、
これはどちらかというと 影を意識して撮影してみました☆


もちろん、撮影はこのカメラ ちっちゃいのよ でも大好き☆



カメラのことは、ホンとに しろーとに毛が一本はえたくらいなので^^;
でも、こんなのでも、これだけがんばってま〜す
という自己主張。

さてさて、試験まで2週間をきってしまい、
本格的に図書館の住人になることを決意したridgeです。

自分の部屋にいては、誘惑は多いし、キモチの切り替えもできないし、
リズムができなくてだらだらモードから抜けだせません 泣。

図書館の住人になるのは2年、いえ、正確には1年と10ヶ月ぶりくらい。

1階は、同期のみんなの多くがカリカリ頑張る中、
ridgeは2階に陣取りました。
午前中の2階の風景は、見渡す限り・・ 人がいません(笑)
わ〜い貸し切り☆

この時期試験が迫っているのは、私たちの代だけですから。

そうそう、前はインフルエンザの流行が図書館から発生するのを
とっても懸念されていたくらい 混みこみでしたけれどね^^;

そしてここは、前も陣取った窓際の同じ場所。

ピンク色の蛍光ペンで書いてしまったと思われる
机の汚れが、前と変わらず存在していました。

頑張れたあの頃を思い出しながら、また頑張ってみようと思います。

ridge | 晩秋-Biei2004 | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
shadow
shadow

影シリーズその2.
スカートが風になびいて、なんともシャープな線を描きました。
日が少し傾きかけたときに

影はとっても長くなりますよね。
そのアンバランスさが 時々 たのしい表情をみせることが
あると思います☆

現在は試験勉強中のため
カメラで新たな撮影はお預け中。

ストックしている写真からネタをさがして日々ブログつづっていますが

ネタ切れがちょっと不安になってきた 今日この頃。

しばらくひきこもりのストイック生活しなくちゃ。 泣しょんぼり
ridge | 晩秋-Biei2004 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
はふぅ〜。。
biei

riegeの大好きな場所。 秋の風景。

☆☆

昨日 コン詰めて頑張りすぎたせいか、疲れやすくて頑張りがきかない
今日のridgeです。

さすがに、帰りは図書館などでの勉強を諦め、
遠回りして車を運転して、帰宅。

ridgeの感性を刺激する 自然の風景はもう暗くて目にとまることのない
時刻だったのですが、
いつもと違う道を通ったら 一瞬雰囲気よさげな カフェが
目に留まりました。

久しぶりにまた 人工物?で でも、 ステキなもの
さがそ☆


昨日の写真は昨日食べたアイスではございませんの。
だまされたみなさま すみませぬ、しかも撮影は確か3月でございます 爆

だから、北海道は、いまあんなに雪があるの〜と
思った方いらしたら それも重ねて すみませぬ。 笑

念のため。 笑

ん〜大雪山系の 旭岳とかだったら、だいぶ雪が積もっていたり
するかもしれないけど。その年によります。

元エセアスリートだったridgeは、この時期山にこもって
スキーを練習していたなんてエピソードもあります。
明日は文化の日で休日。
この日が、ステキな休日になったか、
シーズン始めの地獄の練習の日々になったかは、
その年のお天気さまの ご気分次第だったわけです。


お気に入りのアイスのお店があって、そこを思い出したもので
掲載ました☆ お気に入りといっても、ここから200キロ以上は
離れたところにあるお店なので、
行きたい! と思ったときに 到底行けない場所なのです。
ridge | 晩秋-Biei2004 | 19:15 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
1/1PAGES | |