ryo-ism

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログランキング・にほんブログ村へ
SPONSORED LINKS
PROFILE
ブログランキング・にほんブログ村へ
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
テスト投稿
 テスト投稿です。
ridge | photo | 01:41 | comments(0) | - | pookmark |
お引越しのお知らせ。

ご無沙汰しております。 しばらく更新が滞っておりましたが、
実は、お引っ越し準備をすすめておりました。
 
なかなか写真の編集→blogへアップというサイクルが、
いつも滞ってしまい、気付いたらもう季節が変わってしまう・・・

というのを最近 何度も繰り返してしまっていたこと、

ブログ記事の下に広告が入るようになってしまい、気になっていたこと、


そして、写真をクリックして拡大して見れたらいいのに!

 というご要望?  (by c・・・さん)


も頂いていたこと・・・などを理由に、


webフォトアルバムを使い始めた「はてな」 に、先月お引越しをしました。



新しいryo-ism はこちら ↓↓↓


http://d.hatena.ne.jp/ryo-ism/



webアルバムでの写真の管理と、blogへの編集を連動させて、

日々の自分や、アウトドア記録を、できるだけタイムリーにupできるように!! 

ということで。


写真映えするように、背景もblack系で

今までのryo-ismとはちょっと雰囲気も変えてみました。


リンク・ブックマークにご登録いただいていた際は
ご変更をお願いいたします。


行き来させていただいたblogには、
そのうちご挨拶にお伺いする予定です♪

今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪



ridge | thinking | 22:42 | comments(0) | - | pookmark |
羅臼岳と白鳥


4月の大雪が降った26日 日曜日、の前日。
翌日の荒天の予報をよそに、絶好のドライブ日和。

中標津〜養老牛〜野付半島・トドワラをまわりました。
風も穏やかで、肌寒いなかにも、温かい日差しを感じられた
一日でした。

野付半島の先を目指してに車を走らせながら
まだまだ残雪の残る知床半島の山々の美しさに
感動して思わず車を止めたとき・・

外に出て聞こえたのが 白鳥の群れの鳴く声。

あわててカメラを向けて とった一枚。
絶景の山と白鳥の群との競演に感動しつつも・・・
でも実はピントちゃんと合わせたり なんて考えてる余裕がなかった〜〜 爆

ridge | 道東2009春夏秋 | 00:16 | comments(3) | - | pookmark |
気付いたらもう・・・


春が来たみたい。 
そろそろ 春を探しに、繰り出してみようかな。

フキノトウが顔を出しているのがちら、ほら。
ridge | 道東2008-9秋冬 | 00:54 | comments(0) | - | pookmark |
雪の造形


積もった雪の上を歩くと、 森の中の見え方が変わってくる。
木々の枝葉が 自分よりも近い位置に迫ってきたり
時には見下ろすような感覚さえ出てくる。

普段はみえなかったものが 見えてくる、

そんな雪のフィールドが素敵!!
ridge | 道東2008-9秋冬 | 13:20 | comments(0) | - | pookmark |
スノーシュー


これがスノーシュー。
思っていたより少し大きかった。

雪の上での、私たちの行動を自由にしてくれる

超便利アイテム。かなり偉大です。

でも はしゃいで走っていたら、
腹筋がかなり筋肉痛になりました。
ridge | 道東2008-9秋冬 | 16:37 | comments(0) | - | pookmark |
静と動


ただそこにあるのは、

私たちの足あと。

数時間前に 動物のあなたのつけた、足あと。
ridge | 道東2008-9秋冬 | 01:39 | comments(0) | - | pookmark |
ペンケトー


普段は人が足を踏み入れることのない、その地。

そこには ただただ、 

青い空と 白い雪の世界が広がっていた。
ridge | 道東2008-9秋冬 | 23:51 | comments(0) | - | pookmark |
週末アウトドア

(ケータイカメラより。摩周湖)

ここ2週間連続でちょうど週末がオフで、
忙しかった2月の鬱憤を晴らすべく?!!
雪のフィールドへ繰り出した。

2/28 阿寒:    ペンケトーパンケトーへ。スノーシュー。
3/7 屈斜路湖畔: ポンポン山周辺。スキーシュー。


両日とも運良く天候にも恵まれ、ステキな、素敵な1日を過ごしてきました。


冬のアウトドアといえば スキースノボクロスカントリーなどなど、
自然の中でも ある程度人工的な手が加わった場所でしか、
楽しめないような気がしていた。

本格的な冬山登山なんて敷居が高いし・・。

きちんと整備され、圧雪されて手の入ったスキー場。
そういうなかで、気持ちよくすべるのは、最高。
きちんと踏まれたクロカンコース。
ワックスの効きを確かめながら板を滑らせていく。。
自然の中でのスポーツとはいえ、
気持ちよく楽しむのには、
道具・設備・整備という部分が大きいような気がしていた。

でも。

今回初めて、登山を楽しむように、山の奥にに入り込み
(しかも、森の管理人ヒグマさんのいない期間に)

夏は笹で覆われて、ひとが入り込むことのできないエリアまで

登りながら、滑りながら

登山道だけに限らずどこにでも行くことができて、

さらには夏は国立公園の管理で、
植物保護などのために入ることすらできない場所にも、
雪の上からなら入ることができるのだ。


雪の存在が、行動をこんなにも自由にしてくれるなんて!!

special thanks to :
 阿寒ネイチャーセンター
 屈斜路ガイドステーションわっか


ridge | 道東冬紀行2009 | 07:04 | comments(0) | - | pookmark |
冬のフィールドへ

ごぶさたしています。今月初更新。
この2月は、
公私ともに実はちょっとだけキツイ時期でした。
泣いたり笑ったり、頑張ったり、つかれたり、毎日眠かったり。

表面的には、極力クールに過ごしていました。
いたつもりです。

でも、ひと山越えて、ひと段落して。
また少し視野が開けた自分でいたらいいなと思いながらいます。

さてと。

また冬のフィールドへ繰り出す予定です。
3月は春〜なんて地域も多い日本ですが(笑)
まだまだ、私は雪のフィールドを満喫予定です♪

週末に向けて、準備、準備。 カメラ充電! 笑
ridge | photo | 23:33 | comments(0) | - | pookmark |
1/26PAGES | >> |